読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も知らない街を歩く

雑記に近い形でちまちま書いていきます。

foursquare鬼ごっこ、やってみない?

 最近foursquarefacebookチェックインなどの位置情報サービスに興味津々です。特にfoursquare以前ブログで書いた通り、そのゲーム性と街を開拓するという面白さから、すっかりハマっています。
 そんな所に、foursquare使って鬼ごっこしたら面白いんじゃね?というtweetが。

 これは面白そう。
 というわけで、実際にやるとしたらどうすればいいか、ちょっと考えてみました。


事前準備

【必須】

  1. 各自foursquareのアカウントを取得し、参加者同士でフレンド登録をする。PUSH通知は有効にしておく。
  2. ゲーム開始前に自分の取得ポイントを把握しておく。

【推奨】

  1. 自分のfoursquareアカウントとtwitterを連携させる。
  2. iPhoneのバッテリーを念のため用意する。

基本ルール

  1. 逃亡者1人 対 鬼4人 で鬼ごっこ開始。
  2. 開始と同時に、逃亡者はその場から逃げる。その後5分以内にどこかにチェックインする。逃亡者がチェックインしたら4人の鬼たちは追跡開始。
  3. 逃亡者、鬼共に原則自分の足だけで移動すること。バス、電車や自転車等の利用は禁止。
  4. 逃亡者は最初のチェックインから5分おきにどこかにチェックインすること。また逃走範囲は開始位置から1km圏内とする。
  5. 鬼が逃亡者を捕まえるか、1時間が経過した時点でゲームセット。なお、鬼が逃走者を捕まえる方法は、以下の2つとする。
    1. 鬼が逃走者に直接タッチする
    2. 鬼がカメラで逃走者を撮影する(撮影したら共有すること)
  6. ゲームセットになった時点で、獲得したfoursquareのポイントが多い方が勝ち。ただし、1時間逃亡者が逃げ切ったら、逃亡者はボーナスポイントを獲得。1位が逃亡者なら逃亡者、それ以外なら鬼の勝ち(鬼のポイントは個人ごとの集計で、合算はしない)。

逃走・追跡マナー

  1. 街の人や店の人とかに迷惑をかけないこと(鬼から逃げるために店内などで走り回るとか)。
  2. チェックインはそのポイントできちんと行うこと。
  3. 逃亡者は捕まったらおとなしく諦める。
  4. 特に夏場は水分補給をきちんとすること。

その他アイデア募集

 ざっくりと考えてみました。肝は「ポイントで勝負を決める」ところかなと思ってます。これなら鬼もチェックインしないと勝てないし、だからといってチェックインしたら自分の位置を逃亡者に知らせてしまう、というジレンマができます。
 あとはポイント制なので、何処で開催するかも重要になります。良く知ってる場所(ホーム)と行ったことない場所(アウェイ)だったら、ホームはポイント貯まりにくいけど、追いやすい(逃げやすい)、アウェイはその逆になります。想像するに、場所によってこんな感じの展開になるんじゃないかと。

        鬼・ホーム    鬼・アウェイ
逃亡者・ホーム  鬼ごっこ   キャッチミー・イフ・ユーキャン
逃亡者・アウェイ 逃亡者   ?? *1

こうやって分類すると、お互いがアウェイとなるような場所でやればよりfoursquareらしい展開になって面白そうですね。チェックインも逃亡者が相対的に有利になるし*2


 まだルールの穴やさらに面白くする要素はありそうですが、とりあえず書いてみました。アイデアややってみたいという方がいらっしゃったら、ぜひ twitter ID:@town_b またはFBの方まで。というか、ここまで書いたんだから、やってみたいなあ。


 それでは、また。

*1:すみません、適切なのが思いつきませんでした。

*2:フレンドで一番初めにチェックインした人、としてボーナスポイントがもらいやすいためです。