読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も知らない街を歩く

雑記に近い形でちまちま書いていきます。

【正解は一年後】2015年の運勢をタロットで見てみる

 今年の運勢をタロットで占ってみました。

 

 ペルソナシリーズをプレイして以来、ずっと興味があったタロット。タロットカードと本を買って自分なりに遊んでみましたが、どうにも手応えがなし。どうしたものかと考えてたのですが、年が明けてホロスコープの存在を知り、今年はどうなるか占うことにしました。ここで記録をつけて年末に答え合わせをすれば何か分かるかもしれない、という期待を込めて。ただ、自分自身は特に誰から手ほどきを受けたわけでもない素人の上、ネットで調べても色々作法(?)があるらしく、どれを採用するべきなのかよくわかりませんでした。なので、一番シンプルな「シャッフルして左から反時計回りにカードを置き、最後に中央にカードを置く」という方法で占いました。

 

f:id:TownBeginner:20150102223014j:plain

 こんなんでましたけど(泉アツノ)。

  • 性格(1月):塔(逆位置)
  • 金銭(2月):正義(逆位置)
  • 学習・小旅行(3月):女帝(正位置)
  • 家庭(4月):死神(正位置)
  • 恋愛・娯楽(5月):月(逆位置)
  • 健康(6月):法王(正位置)
  • 恋愛(7月):愚者(正位置)
  • 財産・セックス(8月):皇帝(逆位置)
  • 長期旅行・理想(9月):戦車(正位置)
  • 仕事(10月):魔術師(正位置)
  • 友人(11月):刑死者(逆位置)
  • 無意識(12月):力(正位置)
  • 鍵:隠者(正位置)

 

ホロスコープでは、上記13枚のカードを「1ヶ月毎の運勢」と「それぞれの属性」として見る方法があるらしいので、試しに両方採用して見てみましょう。

 

性格(1月):塔(逆位置)

 塔の逆位置は「予期せぬ変化」「環境の終焉」「混沌とした状況」など。

【読み解き】

 1月の仕事のことを考えると思い当たることが多くて憂鬱でしょうけど、それは受け入れるべき試練です。自身のパーソナリティも不安定な状態になっているようですが、何かが終わり再生を迎えるようです。問題に直面した時がチャンスで、新たな可能性を見出すことができるでしょう。

 

金銭(2月):正義(逆位置)

  正義の逆位置は「バランスの欠如」「判断ミス」「冷静さを欠く」など。

【読み解き】

 

  1月からの流れと連続して読み解くと、何かが終わったことに対して受け入れができず、冷静さを保てない状態になるようです。しんどい時期ですが、夜明けを信じてがんばりましょう。 金銭的には、浪費や衝動買いに注意です。

 

学習・小旅行(3月):女帝(正位置)

 女帝の正位置は「過去の努力の結実による収穫」「繁栄」「冨」など。

 【読み解き】

 1月と2月の苦労はひとまずここで終わり、結果が出るようです。自身の結果を味わい、これからに繋げていきましょう。学習・小旅行については、特に学習はこれまでの成果が見えてくるようです。収穫のための準備を怠らないようにしましょう。

 

家庭(4月):死神(正位置)

死神の正位置は「ターニングポイント」「終わりにする」「再スタート」など。

【読み解き】

  3月で収穫を終えた後の再出発。3月で何かが一区切りついて、4月で始まる予感がします。勤務先は3月が期末ではないので、仕事以外のことかもしれませんね。

 家庭で死神が出ているのはどうも不吉な感じがしてうまいことイメージが描けないです。何事もなければ良いのですが。

 

恋愛・娯楽(5月):月(逆位置)

 月の逆位置は「不安の直視」「光明」「不安定な状況からの脱出」など。

 【読み解き】

 4月の死神の後にこれが来ているので、4月に起こッタ出来事に振り回されそうですね。5月は試練の月になりそうです。恋愛・娯楽において不安定な状況を直視し無くてはならない状態に陥りそうです。ただ、脱出するという暗示も出ているので、気に病みすぎずに。

 

健康(6月):法王(正位置)

 法王の正位置は「伝統」「常識」「正しい選択」など。 

【読み解き】

 1月から5月までの上半期が不安定な状態でしたが、ここでようやく安定して締められるようです。健康面では、睡眠をしっかりとるなど、これまでの人生で学んできた当たり前のことをきちんと続けて安定させていきましょう。 

 

恋愛(7月):愚者(正位置)

 愚者の正位置は「自由」「始まり」「直感」など。

【読み解き】

 半年が過ぎ、後半戦はもっと自由に動くことで始まります。恋愛についても、しがらみから開放されて、直感を信じて自由に振る舞ってみましょう。

  

財産・セックス(8月):皇帝(逆位置)

 皇帝の逆位置は「独善的」「臆病」「過労」 など。

 【読み解き】

 7月で自由に動いたものの、独善的になりすぎて失敗する、あるいは自由になるのに臆病になってしまい成果が出せないようです。財産、セックスも同じことが。自由に振る舞おうとするも、適切に振る舞えずに独善的になってしまうか、あるいは過去の経験から臆病になってしまうようです。

 

長期旅行・理想(9月):戦車(正位置)

 戦車の正位置は「冒険心」「積極的な姿勢」「勝利」など。

 【読み解き】

  7月と8月の綱引きの結果が9月に出るようです。恐れず自由に振る舞えば、きっと何がしかの果実が得られるでしょう。自分が理想としていることについては、積極的な姿勢をもってことに臨んでください。 

 

仕事(10月):魔術師(正位置)

 魔術師の正位置は「創造性」「意欲的」「好奇心」など。

【読み解き】

 9月で積極的な姿勢を作れたのならば、10月はそれを維持しより創造的な方面へ活動を進めていきましょう。仕事の面では、ある程度ノウハウも身につけてきたので、新しいことを創造出来るような活動を進めていけば良い結果が得られるでしょう。

 

友人(11月):刑死者(逆位置)

 刑死者の逆位置は「犠牲」「骨折り損」「本末転倒」など 。

 【読み解き】

 11月は、自分ではどうすることもできなかったりする問題に対し、気を滅入らせてしまうことがあるかもしれません。友人人関係や職場でも、献身が報われなかったりする場面が出てくるかもしれません。

 

無意識(12月):力(正位置)

 力の正位置は「意志」「積極性」「セルフコントール」 など。

 【読み解き】 

 11月で手痛い目に遭うようですが、12月はその長いトンネルを抜けて、困難を跳ね除ける意志を持つことが出来るようです。事態が好転するまでもう一歩。無意識の中でも、自分が何か信じられるもの、力の源泉となるものに巡り会えるようです。

 

鍵:隠者(正位置)

  隠者の正位置は「内省」「思慮」「探究心」など。

 【読み解き】

  今の状況、これからの状況を見ていく上でのキーとなるのは「内省」です。1人で慌てず静かに自分自身のこと、世界のことを見つめ考えることで、感じていたプレッシャーや不条理は姿を消し、道を切り開くことが出来るでしょう。

 

 

2015年の総合運勢

 個々の内容を見てきましたが、総合してみると

・1年を通して、逆境が次々襲ってくるけど内省を怠らなければ道は開ける

・仕事などの諸活動は恐れを抱かず、アウトプットを意識して自由にとりかかるべし

・恋愛などの対人関係は、不安定な状況が続くのでやはり内省を怠らず振り回されないようにすべし

といったところでしょうか。 

 

 この読み解きが果たしてどうなるのか。正解は1年後。覚えておくために今日記します。1ヶ月毎に読み返すのもありですね。