読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も知らない街を歩く

雑記に近い形でちまちま書いていきます。

【四半期チェック】2016年1月の状態を占ってみる

この記事の続きです。

townbeginner.hatenablog.com

この記事で見たのは今年2016年について、1ヶ月ごとの状況を占ったものですが、同じようにホロスコープで現在の自分の状態を占ってみました*1

 

 

f:id:TownBeginner:20160101115436j:plain

それでは一個ずつ見ていきましょう。 

 

自己(性格・肉体):星(逆位置)

  星の逆位置は「過大評価」「非現実的な夢」「理想と現実のギャップ」など。

【読み解き】

  今の状態はイマイチバランスが取れていない状態みたいですね。良さそうに見えても、その実は欠けているところがあるようです。何か事を始めるにしても、落とし穴に嵌らないようにしないと。

 

金銭・才能:太陽(正位置)

  太陽の正位置は「幸運」「輝かしい成果」「自己信頼」など。

【読み解き】

  普通に読み解いたら「お金ガッポガッポやでヒャッハー」なんですが、 その源泉ってなんだろうと考えたら、油断できないと思いました。油断したらあっという間に油田が枯渇してしまうんじゃないでしょうか。

 

 

頭脳活動・コミュニケーション:法王(正位置)

 法王の正位置は「伝統」「年長者」「正しい選択」など。

 【読み解き】

  シンプルに、先人の教えに従い為すべきことを為す、と読み解きました。

 

 

 

家庭・昔からの習慣・故郷:月(逆位置)

月の逆位置は「隠されていたことが明るみに出る」「迷いからの脱出」など。

【読み解き】

  何か隠されていたことが明るみになったり迷いからの脱出、思い当たることが無いのが逆に不安です。この期に及んで家の中で衝撃の事実が明るみになるんでしょうか。

 

 

恋愛・娯楽:力(正位置)

 力の正位置は「意志」「積極性」「セルフコントール」 など。

 【読み解き】

 受動的でなく、意志を持って積極的に関わっていく。今年目指す方向と一致しているので非常に良いカードです。

 

労働・健康:吊られた男(正位置)

   吊られた男の正位置は「過渡期」「岐路」「忍耐」など。 

【読み解き】

  よりによって、労働・健康でこのカードが出るとは。

  体重も増えて仕事も変わり始めてきているので、どっちにも当てはまる内容でしょう。今年は踏ん張りどころ。

 

恋愛・パートナー:正義(正位置)

 正義の正位置は「公正」「正しい判断」「安定」など。

【読み解き】

  静かな心で臨めば正しい判断が出来る。11番目のカードは、10番目のカード「運命の輪」からの高次の次元のスタート。

 

死と再生・セックス:運命の輪(正位置)

 運命の輪の正位置は「予期せぬ幸運」「事態の変化」「進展」 など。

 【読み解き】

   前述の「正義」とセットで読み解きました。予期せぬ幸運が起こって事態が急転しても冷静に公正な判断を下すようにすればきちんと進展する、と。

 

哲学・宗教・理想:審判(正位置)

  審判の正位置は「復活」「意識の変革」「社会貢献」「再会」など。

 【読み解き】

  昔の何かが復活する。昔学んでいたこと、考えていたことが再び舞い戻ってくるということでしょうか。それが何かはわかりませんが。

 

社会的な地位、名誉:節制(逆位置)

  節制の逆位置は「過度の欲求」「ミス」「不足、不満」など。

【読み解き】

  名誉や地位に固執し過ぎると足元を救われるぞ、と。

 

グループ・集団・同士:戦車(正位置)

 戦車の正位置は「冒険心」「積極的な姿勢」「勝利」など。

 【読み解き】

  積極的な姿勢と冒険心が勝利への鍵。積極的な姿勢を示すことでコミュニティへ貢献していくのが鍵、ということでしょうか。

 

潜在意識・隠れている問題:悪魔(正位置)

 悪魔の正位置は「暴力」「嫉妬」「意地」「理性を失う」など。

 【読み解き】 

   自分でも意識していないうちに暴力や嫉妬の芽を抱えている、と。社会的な地位で節制の逆位置が出ているので、これが顕在化するとしたらこのあたりでしょうか。

 

鍵:愚者(正位置)

 愚者の正位置は「自由」「始まり」「直感」など。

【読み解き】

  去年や今年の占いでも、しばしば愚者の正位置が出てきました。自由であること、直感をもっと信じろ、とカードが呼びかけているのかもしれません。

 

2015年1月の状態・まとめ

  全体的に正位置が多く好印象だったのですが、一年の占いでも出た節制の逆位置など警告的なカードが出ていたので注意が必要です。あと、愚者の正位置が何を表しているのかが気になりました。唯一ずっと出ているカードなんですよね。はてさて。

 

 

*1:これは2,3ヶ月ごとにやってみるつもりです。