読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も知らない街を歩く

雑記に近い形でちまちま書いていきます。

病み上がり・胃もたれする人狼貸し切り・山種美術館

生活

  起床。熱はなさそう。今日は動けそうで安堵。しかしお腹の調子はおかしい。病み上がりだからあまり無理はしないようにと思うも、楽しみにしていたイベント2つを前に、全力を出さないでセーブする自信はあまり無い。

 

胃もたれするという概念

  昼は人狼イベント「胃もたれ貸切」。同年齢の女性人狼プレイヤー5人がいるのだけど、彼女たちが役職で固まってたら胃もたれするよね、という会話に由来する貸し切り。今回が第二回。

   前回、自分は参加できるかできないかの当落線上でギリギリ参加できたらしいけど、今回も参加できたので、どうやらチャレンジステージは勝ち抜けた模様。光栄。

 

  プラスでない形容詞をコンセプトに据えた上で、各参加者gaそれぞれ胃もたれするような濃いキャラクター・展開を見せていくというのはなかなか無い。個人的には、本人が意識していない発言・行動も拾って胃もたれするレベルまで昇華していく様もあったのが素晴らしいなと思った。

 

 第三回に参加できるよう、日々鍛錬しようと思う。

  

 

山種美術館ブロガー内覧会

 人狼の後は山種美術館へ。

 

 今回のイベントは、ブロガー向けの内覧会。この内覧会の一番よいところは写真撮影が自由であること。美術館へ行ってきた記事を書く時、どの作品がどうだったということを、どうやって書けば伝わるのか頭を悩ませているのだけど、写真があればそんな悩みを持たなくて済む。ありがたい。ということで参加を決意。

 

詳しくは別の記事にて。 

 

イベント終了後は、体調を気遣い帰宅。夕飯もおとなしく家でそうめん。

山種美術館、いいなと思う扇子とフレグランスがあったのだけどうっかり買い忘れてしまったのが悔やまれる。