読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も知らない街を歩く

雑記に近い形でちまちま書いていきます。

1か月ブログ毎日更新キャンペーン振り返り

 本日は4月1日。ようやく4月です。3月は東日本大震災のおかげで、ずいぶん長く感じられました。仕事は幸いなことに、緊急性の高いタスクが無かったためあまり影響はありませんでした。もっとも、今後の経済の落ち込みを考えるとどこかで必ず影響は出ると思いますが……。

 さて、3月になって始めた「一か月ブログ毎日更新キャンペーン」。悔しいことに、13,15,16,17の4日間は更新ができませんでした。言い訳すると、地震で家族が不安になったり、ProjectMeshやSocialTranslation関連の活動が一気に活発化したりで手が回りませんでした。残念*1
 気を取り直して、振り返りをします。

どんな記事がよく読まれたのか?

 アクセス数ベスト5は以下の記事です。
第1位:ライフログが一瞬光った気がする
第2位:秀逸すぎるログ論
第3位:Google Chrome OSが日本の通勤形態を変える
第4位:手書き履歴書爆発しろ!に思うこと
第5位:Gmailは本当にローカルバックアップを取らなきゃダメ?

 一般論として、ブログ記事を他の人がツイート、あるいはブログでトラックバックなどしてくれるとアクセス数は上がります。今回の例でいえば、第2位の記事は本の著者であるいしたにまさきさんにブログ記事を感想としてURL込みでツイートしたところ、いしたにさんがtumblrで紹介してくれました。それがきっかけでアクセスが上がりました。第3位〜第5位も同様に、ブログ更新のお知らせについてのツイートをフォロアーの方が感想込みでリツイートしてくれたり、トラックバックしてくれたおかげでアクセス数が上がりました。そのため、テクニックの一つとしてブログの更新通知を22時から24時の間に行う、という方法を途中から取り始めました。twitter経由のアクセスを分析する限り、正解だと思われます。
 ちなみに1位は、現時点でアクセス数が2位の2倍以上です。こんなにアクセス数の上がった要因は正確にはわかりません。推測ですが、ブログ更新通知をtwitterで流したとき「evernoteは最強でした」とメッセージを付加してツイート呟きました。そのせいか、@evernoteJPによってこの通知がリツイートされました。@evernoteJPをフォローしているユーザーは多いので、その人たちが読んでくれたのかな、と思います。しかし、謎は残ります。先ほどふぁぼったーを確認したところ、更新ツイートに7ふぁぼついてました*2。何がそんなに気に入られたのか謎です。「後で読む」ためにふぁぼをつけることはあるにしても。

やっぱり書きたいことを書くのが一番

 ベスト5の記事を見る限り、自分が強く「書きたい!」と思った記事がやっぱり人気がありました。この5本の記事は、一気に書けたものもあれば手こずったものもありますが、書いてて迷うことは少なかったです。いずれの記事も、広い意味でIT関係の記事ですね。職業柄というのもありますが、やはりIT系の話に興味があるし、書きたいと思います。あと、本についても。今後、自分がどんな記事を軸にすればいいかがわかった気がしました。


でも不人気の記事だって無駄じゃない

 とはいえ、それ以外の記事は無駄なのかというと、そうでもないと思います。「ヒットの裏には沢山のボツ」というのはいろいろな分野でいわれることですが、ブログ記事も例外ではないと思います。(白状しますが)投稿した記事でも「これはさすがにちょっと……」というのもありました。また、書いてるうちにうまく収まらなくてカットしたり、タイミングの問題などでボツにした記事も。
 それでも書き続けることで、思わぬ糸口が見える事もあります。僕にとっては「google Chromeが日本の通勤形態を変える」がそれです。通勤を見直そう、という記事を書こうとしてもなかなか書けず苦しかったのですが、「自宅勤務でのセキュリティ」という点に着想がいってからは一気に書くことができました。毎日更新キャンペーンという縛りがなければ、きっとこの記事は日の目を見ることなく未完のままボツになっていたでしょう。多少無理やりにでも書いて公開する、ということを繰り返したことでこの記事を書くことができたと思っています。

というわけで、これからも書き続けます

 毎日更新をするかどうかは、ちょっと迷ってます。ブログ記事を書こうとすると30分以上かかることが多く、時間配分がちょっと厳しいからです。それでも、この1か月間のブログ執筆で得たことを考えると、まだまだ記事を書き続けたいとも思います。まずは、明日明後日普通に更新できるようがんばります。

 というわけで、いつも読んでくださる方も、たまたま検索やツイートなどで流れてきた方も、今後ともよろしくお願い致します。それでは、また。

執筆時間:55分19秒

*1:しかも見返したら、このあたりに投稿した記事で、少し前に投稿した記事と内容がほとんど同じものがあった。ボケてる……。

*2:しかもその中に暦本純一さん @rkmt がいたことに、ますますびっくり。